RadialELEVATOR-その他

Skip to Menu Skip to Search TAYLOR T5z Standard (Black) 【代引不可】【メーカー直送】 TONE【ソケットレンチ】インパクト用ソケット 90mm 8NV90 (3876373)【ラッピング不可】 NRマジック NR MAGIC フルエキゾースト X-クロス タイプD ジョルノAF70 MV8980-H10026 HD店 Fender Made in Japan Made in Japan Modern Telecaster HH (Black) 【rpt5】 【数量限定”Pathfinder 10 福袋”プレゼント!】

RadialELEVATOR-その他


このELEVATORは、パワー・ブースターにバッファーを組み合わせたマルチレベル・ブースターです。パフォーマンスやプレイタイルに合わせて様々な設定ができるのが特長です。

お勧めは、エフェクト・チェーンの前に繋ぐこと。搭載するバッファー回路により、その後のエフェクトのノリが抜群に良くなります。その違いは聞けば分かる、驚きの高音質です。

■ブースター&バッファー
設定は、BOOSTER(ブースター)とBASELINE(バッファー)、2つのセクションに分かれています。BOOSTERセクションでは、ギター・ソロ等でのゲインをどの位上げるのかと、中域のブースト具合を設定します。BASELINEセクションでは、バイパスした場合の本機の動作を設定します。

■ブースターの設定
BOOSTERセクションのミッドブースト・スイッチでは、OFF/5dB/10dBから中域のブースト具合を選べます。GAINコントロールではブーストの量(+18dBまで)を設定します。

■バッファーの設定
BASELINEセクションでは、BOOSTバイパス時の動作を、TRUE BYPASS/BUFFER/DRIVE PRESETから選べます。
・TRUE BYPASSにするとアンプに直接繋いだ様なサウンドになります。
・BUFFERにするとケーブルが15mでもノイズ無しで信号を送れます。これによりケーブルが原因によるトーンの劣化や、ハイゲインアンプで起こるスイッチングノイズを防げます。
・DRIVE PRESETにするとバイパス時でもDRIVEコントロールで設定したレベルで出力します。

DRIVEコントロールを使えば、ゲインが低いアンプでも、よりクランチーでバイト感のあるサウンドにできます。DRAGコントロールで、ギター・アンプに直接繋いだ様なサウンドにします。
このELEVATORこそが、最高のパフォーマンスを実現するパワフルなサウンドのブースターです。

■主な特長
・100%ディスクリート・クラスA回路採用
・最大18dBまでクリーンにブースト
・バイパス時の動作を設定(TRUE BYPASS/BUFFER/DRIVE PRESET)
・DRAGコントロールによりアンプ直のサウンドを実現
ディバイダー 1000K用【業務用】
【あす楽対応】オーエスジー(OSG) [FHGDN0.3] 超硬ドリル 632-0732【キャンセル不可】